剃る脱毛について

永久脱毛は、今では医療機関やクリニックで行われる医療レーザー脱毛が主流ですが、それ以前は針(ニードル)によるニードル脱毛法による永久脱毛でした。
ニードル脱毛は110年以上もの歴史があり、脱毛効果も認められています。
医療レーザー脱毛は、50年毛が生えてこないとされていますが、医療レーザー脱毛は日本で初めて施術されたのが1997年なので、まだ20年しか経っていませんから、50年という効果はまだ立証されていません。
永久脱毛以外には、サロンなどで行われるフラッシュ脱毛の他に、自己処理での脱毛がありますが、カミソリで剃る方法が一番簡単で確実な方法として多くの人が行っています。ワキ脱毛卒業生!おすすめの医療と脱毛サロン特集|口コミ更新中!
カミソリは安く売っていますし、百均でも買えます。手軽に買えて簡単にできるので、カミソリでの自己処理をしている人が一番多いようです。
ただカミソリで肌を傷つけることもあるので、カミソリを選ぶときには安全カバーの付いているカミソリを選ぶようにしてください。
それと、皮膚の表面を削るので乾燥肌になってしまいます。そのため、剃った後は保湿クリームなどを塗って乾燥肌にならないようにしてください。
しかし、このように十分に気をつけていても、長い間カミソリで自己処理をしていると、毛が太く濃くなってしまう他、埋没毛になる恐れもあるので永久脱毛をおススメします。
また、永久脱毛は理想でも、思春期やそれ以前の子には無理なので、そこでおススメは電動の除毛器です。これならカミソリより肌を傷つけるリスクが減ります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *